気分循環性障害の実験室

ランニングと人工知能と神経科学と神社・お寺(とハロプロ)

当事者研究

つらく思うこと 2/28

脳科学的見地にこだわっていますが つらいものはつらいのでちょっと吐き出します。 お金のはなし お金がないことが不安になったりします。 どれくらいお金がないかというと、 奨学金の600万円 年金の学生特例75万円 の負債があります。 普通の人でも少しは不…

母親と父親

について少しだけ 僕の母親は両親が幼い頃に離婚して、 僕の祖母との母子家庭生活を東京で営んでいました。 祖母は聴覚障害者で、縫製の仕事をしており、 母親はいつも学童で一番最後に引き取られていたそうです。 その後、祖母は母親が小学生の時に精神病院…

変わる自分がいる

怖くなる… 薬を飲んで、運動をして、坐禅をして、食事を変えて、睡眠を調整して。 そうした生活を続けていくことで変わっていくクオリア。 気分の波が穏やかになって、不安が減り、視界が鮮やかになる。 そうしたクオリアがどこまで変わればのいいのだろう。…

暗めな(あるいは振り返りの)話 2

「毒親」との出会い 僕は、18歳の時に読んだ 「毒になる親」をひきづっていた時期がありました。 毒になる親 一生苦しむ子供 (講談社+α文庫) 作者: スーザン・フォワード,玉置悟 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2001/10/18 メディア: 文庫 購入: 55人 クリ…

躁の日

つらいね〜 性欲の高まり 興奮状態 肩の筋肉の緊張 そして動悸 などといった症状が出て、体が落ち着きません。 冷静に何かをしたりということは難しい。 何より不用意なメールを友人に送ってしまいました。 返信を見るのがつらい。 昨日は とりあえず2駅分…

変化についていくこと

対人関係の変化 最近どんどんと脳の改善が見られていく中で、 脳の改善についていくことがつらくなってきています。 考え方が変わってきて、 そうなると人と会う時の感覚も変わってきて、 人に対する反応もどうしたらいいのか、 パターンがわからなくなって…

罹っていた(る)なぁと思う病気

境界性人格障害・気分循環性障害(アダルトチルドレン) 記憶にある最初は中学時代です。 あまりにも周囲へのコントロール欲求が強くて、 友人と縁を切られてしまったりしました。 高校の頃も、 興奮して放課後の教室でひとりでイスを蹴っていたり 自習して…

The only thing we have to fear is fear itself.

不安という行動原理を捨てたい 不安を植え付けるというのは、 内発的動機付け理論の真逆の考え方ですよね。。。 www.youtube.com www.youtube.com 参考にしている人たちの動画です。 強すぎる不安を取り除きたい。 「精神論で考え方を変える」のでなくて、 …

暗めな(あるいは振り返りの)話 1

いわゆる(負の連鎖) 0.母親が精神疾患 母親からの遺伝 ↓ 1.母親が子どもを虐待・脅迫する ↓ 2.子どもの認知行動が歪む 扁桃体が暴走しやすい(不安が強い・気分循環) 主体性の喪失(一時的に自由を奪われる) ↓ 3.外部の事象に対しての反応が不適…

拝啓 内定先様

今、こんな感じです 内定式後に躁うつ病発覚。未来が見えません 「未来が見えません」みたいに、絶望は全然していないけれども。 追い込まれないで、余裕のある若いうちに、自分にあった働き方を見つけられるか。 病気なのはしかたがないのです。 変えられな…

お医者さんに行くたび

思っていること全部話せてますか? あんまり僕はできていないなぁと思っています。 というのも、一ヶ月あっていない間に何があったか、 全部メモして話していないから、脈絡のない話になってしまう。 次行くときは絶対にメモを作ってから行こうと思っている…

雨降りと不安

霖に神鳴り 今日は午後から雨でした。 朝からなんだか不安な感情に取り憑かれていて、 どうしてもうまくコントロールできないなぁといったところです。 理由の推測 朝早すぎた(四時半に起きて坐禅会に行きました) 雨の日に影響を受けてしまっている 朝食が…

気分障害から自己一致へ

気分障害の一番厄介なところ 気分障害の厄介なところは、一貫性のなさだと思っています。 衝動的な行動をしてしまう自分。 そのうちに、自分らしさみたいなものが、よくわからなくなっていく。 僕には自分の中に2人以上の人間がいて、 それぞれの行動原理で…