気分循環性障害の実験室

デパケン100mgとエビリファイ1mg

口にするもの、しないもの

まだまだ調べられていないけれど

 

 食事も、脳中心で考えています。

 朝からタンパク質をたくさん摂るようにしています。

 サクッと、100グラムくらい。

 

 朝晩合計で300グラムを目標にしていますが、難しいです。

 

 廣瀬ドクターによれば、

 同じ哺乳類の牛豚が、人間にとって有用なタンパク質を多く含むとのこと。

 

www.youtube.com

 

 鯖缶でΩ3の油を摂る。

health.suntory.co.jp

 

 あとは、たりない分を卵とか大豆でとっています。 

 

 炭水化物はお茶碗に半分くらいで済ませています。

 糖質は制限する。

 

 そして、お昼は食べない。

 (というのも現代人は胃に物を入れ過ぎらしいですよ。)

 ※エビデンス不足

 

オーソモレキュラー

 

 そして、摂ったタンパク質を、脳内物質に変えるべく、

 サプリメントを服用しています。

 

 食事より吸収効率がいいことと、

 廣瀬先生が処方するということもあって、

 頼ってしまっていますね。。。

 

〔ダグラスラボラトリーズ〕C-マックス 1/3 スプリット 180錠 【99879-180】 4562165482757

〔ダグラスラボラトリーズ〕C-マックス 1/3 スプリット 180錠 【99879-180】 4562165482757

 
〔ダグラスラボラトリーズ〕トリ -B- 100 1/4 スプリット 240錠 【99880-240】 4562165482726
 

 

 はAmazonで自分で購入。

 スプリットが持ち運び安くて、計画的な飲み方をしやすいです。

 

 あと、亜鉛と鉄を摂っています。

 ナイアシンはTri-Bに入っているので、やめてしまいました。

 

 あと、これ

 

 

 無糖のココアです。

 ミネラルも豊富ですが

 ポリフェノールがBDNFの元になっているところがポイント。

 

 

www.meiji.co.jp

 

薬も口にするもの

 

 これはまた別の記事で、、