気分循環性障害の実験室

デパケン100mgとエビリファイ1mg

一ヶ月の棚卸し 【9月】

運動

 

 最近はなわとびに移行しました。

 というのも、廣瀬ドクターの助言を聞いてです。

 百均のものはすぐ切れたので、コレ

 

 

  飽きた日は水泳へ。

 なわとびのあとは、体幹トレーニングを欠かさずに。5分耐久!

 

www.youtube.com

 

 実は、ヨーガのポーズらしいですね、これ。

 

 そして、この本はやっぱりモチベーションに繋がります。

 

脳を鍛えるには運動しかない!  最新科学でわかった脳細胞の増やし方

脳を鍛えるには運動しかない! 最新科学でわかった脳細胞の増やし方

  • 作者: ジョン J.レイティ,エリックヘイガーマン,John J. Ratey,Eric Hagerman,野中香方子
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2009/03/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 31人 クリック: 757回
  • この商品を含むブログ (74件) を見る
 

 

マインドフルネス・坐禅

 

 相変わらずたくさんたくさんしました。

 最近では坐禅のあいだ身体が火照るようになりました。

 運動のあとの坐禅が最高に効きますね!

 

朝のルーティン

 

 坐禅20分

 朝食

 有酸素運動

 体幹トレーニング

 シャワー

 坐禅40分

 

 これが黄金ルーティンとなりました。

 イチローのごとく続けるべし。

 

日々やっていることを同じようにやることが大切。

心から持っていくのは難しいですが、

体をいつもと同じように動かせば、

そのうち心がついてくる。

 

投薬

 

 自分なりに飲む量を工夫した月です。

 薬の効能を知って、病気について調べ、メタ認知を鍛えれは、

 投薬だって自分で調節ができるはず。

 

 エビリファイ1mg(夕)とバルプロ酸100mg(朝・夕)。

 エビリファイ1mg(夕)とバルプロ酸100mg(夕)。

 エビリファイ1mg(夕、2日に一回)とバルプロ酸100mg(夕)。

 エビリファイ1mg(夕)。

 という減薬の流れでした。


気分の波の記録

 

 曹洞宗のリリースしている、「心のノート」というアプリを使っています。

 

 少し記録をする頻度が減りました。

 というのも、気分の波が減ったから。

 

バイトを始める

 

 バイトを始めました。

 

 高校時代に働いていた近所の八百屋さん。

 メンタルについては、オープンです。

 

 こんなに働いていて気分の良かったことはない。

 

読んでほしい記事

 

mentalians.hatenadiary.com

 

 今一番向き合っている問題。

 これからどう生きるか、どこまで人生を取り戻せるのか?

 

mentalians.hatenadiary.com

 

 身体はどんどんといい方向に向かっています。

 身体を鍛えると、脳が鍛えられる。

 脳が変化すると、ガマンが効いて身体にいい行動をするので、

 ポジティブなサイクルに入っていくことができます。

 

mentalians.hatenadiary.com

 

 今月、検査に行きました、というお話。