気分循環性障害の実験室

ランニングと人工知能と神経科学と神社・お寺(とハロプロ)

双極性障害とミトコンドリア

双極性障害の研究者

 

www.brain.riken.jp

 

 加藤忠史さんは

 理化学研究所脳科学総合研究センターで 

 双極性障害について脳科学的見地から研究されています。

 

 私はこの本で知りました。

 

 

加藤さんの仮説

 

これまでの研究から、ミトコンドリア機能障害が双極性障害の原因の一つであると考え

 

 実は双極性障害ミトコンドリアの機能障害かもしれない!!??

 

 ミトコンドリアとは、

 細胞の中にあってATPという物質の生産に関わっている

 というのが、高校生物での知識になります。

 

 ミトコンドリアの不全は、発生する体の部位で異なる病気を発症します。

 膵臓ならば、糖尿病

 心臓ならば、心筋症

 といった具合です。

 

 では脳の特定の部位では・・・

 双極性障害なのではないか?

 というのが、加藤さんの仮説のようです。

 

 ちょっとびっくりですよね!

 

そんな加藤さんのサイト

 

square.umin.ac.jp

 

 ここで、双極性障害について解説をしています。

 そんなに更新の頻度は高くないようなので、

 情報が古くなっているかもしれませんが・・・

 

 是非みなさん参考にしてください!