気分循環性障害の実験室

運動と坐禅とエビリファイ1mg

一ヶ月の棚卸し 【3月】

mentalians.hatenadiary.com

 

 大学を卒業して、働くことにしました。

 奈良へ旅行へ行って、そのまま大阪で働き始めます。

 

 やり残したこともありますが、
 「両親も僕も一緒に暮らすのがやはり限界」という判断です。

 就職するということに、

 なにか閉じ込められてしまうような怖さがあります。

 希望はない。

 自分の実力をつけて、故郷であり、仲間のいる東京に戻りたい。

 

ルーティン

 

・運動

 

 つらくなったらランニング。

 鬱になったら散歩して坐禅

 

・食事の管理

 

 東京にいるのが最後ということもあって、

 少し忙しくなってしまい、

 ちょっと調子がずれてしまいました。

 

 キッチンを使う時間も制限されているので、

 それが食事のコントロールの邪魔だったりもします。 

 

・投薬

 

 あいかわらず、エビリファイ1mg/日。

 

坐禅

 

 3月の坐禅会でひとまず最後。

 坐禅もちょっとペースが崩れることが多く、残念な一ヶ月でした。

 

他にしていたこと

 

・ DO THE SAMURAI.incのインターン

 

 ここでインターンを続けております。

 

 アプリ開発について学ぶ予定でしたが、

 それよりはここで何を残せるか?を大切にすることにしました。

 

 というのも、

 「もし何かあったら助ける」と社長が宣言してくれたから。

 

 その言葉に胸を打たれて、会社に貢献することを考え、

 得意な文章を書くことを中心に活動しました。

 

 卒業旅行にも行けなかった僕ですが、

 インターン先のみなさんと熱海に行けていい思い出になりました。