マルトリートメントの実験室

ランニングと人工知能と神経科学と神社・お寺(とハロプロ)

一ヶ月の棚卸し 【4月】

mentalians.hatenadiary.com

 

 結局、4月から働き始めました。 

 

 実家にいて酷い仕打ちを受けるよりかは、

 働いている方がいいのではないか、

 という判断です。

 

 でも、仕事つまらない…

 

 倒れたら助けてくれる友人もいるので、

 とりあえずは頑張りながら、

 東京に戻って新しい未来を目指すべく、

 少しずつ勉強をしています。

 

ルーティン

 

・運動

 

 移動が多いけれど、行った先でコースを見つけてランニング。

 

・食事の管理

 

 会社に入り、社食や寮での食事。

 昼食も摂るようになりました。

 

 昼過ぎには眠くなりますが、体調は特に問題なし。

 

・投薬

 

 あいかわらず、エビリファイ1mg/日。

 

坐禅

 

 4月の坐禅会には参加できませんでした。

 坐布を持って行ったので、坐禅も継続中。

 

他にしていたこと

 

・ITの勉強

 

 Androidアプリ開発の本を読んで、

 ソフトウェアとは?の概観を学びました。

 

 次はMySQLについて学びます。

 

 100時間/月が目標。 

 

 6月から始まる人工知能についての

 オンライン学習に備えることが大切!!

 

・会社に病気であることを改めて伝える

 

 採用時に伝えていましたが、

 改めて入社と同時に会社に伝えました。

 

 というのも「研修として工場の夜勤をしてほしい」と

 会社から言われたから。

 

 病気のことを説明して夜勤を回避しようとしたところ、

 人事から「以前の主治医に合わせてほしい」と言われ、

 有給をとって功刀浩医師の診察を受けに行きました。

 

 めちゃくちゃストレスフルなイベントでしたが、乗り越えました。